バイトル

売り子バイトを募集している求人サイトは限られています。
その中でも東京ドームの明治の売り子に応募するなら『バイトル』からが1番の近道になります!
募集時期に近いときはこまめなチェックをおすすめ!

 

初心者におすすめの明治の売り子

東京ドームの売り子バイトといえば重たいビールサーバーを背負って球場内を歩き回るとても体力のいるアルバイトです。
そのため華も有り人気の高いお仕事ですが、長続きせずに辞めてしまう方も少なくありません。
数年間続ける方と数ヶ月で辞めてしまう方に分かれるのが現状です。

 

そこで東京ドームの売り子になりたいとい初心者の方におすすめなのが、明治の売り子バイトです。
明治(正式には明治フレッシュネットワーク)の売り子はドーム内でビールではなく、明治飲料の販売を行います。
つまり、重たいビールサーバーを背負う必要はありません。
販売するのは紙パックのドリンクです。
代表的なのはミニッツメイドや辻利といったジュースやお茶です。

 

もちろん紙パックといっても複数個を持ち歩くため、軽いとはいえませんが、ビールサーバーに比べると軽く、販売もしやすいお仕事です。
そのため売り子に初めて応募する初心者の方や、売り子になりたいけど体力に自信がないという方におすすめです!

 

ただ、気になるのがお給料ですよね!?
売り子バイトの魅力のひとつが高時給です。
その高いお給料を可能にするのが歩合制という商品の販売数に応じてインセンティブ(出来高)です。
このインセンティブが基本給に付くことで高時給が実現するのです。
そして気になる明治の売り子のお給料ですが、こちらも歩合制が採用されています。
そのため一般的なアルバイトに比べると高時給が可能です!
ただし、エビスやサントリーアサヒキリンといったビールの売り子さんには及ばないのでご注意下さい。

募集時期

明治の売り子バイトですが、東京ドーム内のビールの売り子さんに比べて募集期間は短い傾向です。
シーズン前と子供が多くなる夏休み前に募集がされます。

募集される求人サイト

明治の売り子が募集されやすいのは「バイトル」と「web an」です!
どちらも長い期間は募集されないので、こまめにチェックするようにしましょう♪

 

明治の売り子バイトはこちらから!