短期採用可能なビールの売り子

学生さんに人気の野球場のビールの売り子さんのアルバイト。
売り子バイトに応募を考えている方の中には、一時的に短期で働きたいという方もいるのではないでしょうか?

 

一言に短期といっても、1日のこともあれば1ヶ月と考えている方もいると思いますが、最近では最短で1日だけの短期でビールの売り子さんとして働くこともできます♪
しかし、すべての求人募集で短期採用をしているかというと、そうではありません。

 

あくまでも募集している企業や、応募時期、その時のスタッフの数にもよるというのが現状です。

短期募集されやすい時期

短期OKなのか、長期採用のみなのかは時期によって少なからず偏りがあります。

 

例えばビールの売り子バイトの最大の募集時期である、プロ野球のシーズン開幕前である2〜3月は短期募集はほとんどありません。
というのも、採用者側になって考えてみるとわかると思いますが、これから長いシーズンが始まるのに、研修後たったの数日で辞められてしまった場合、すぐにまた新規のスタッフを募集する手間がかかってしまいます。

 

逆にシーズン終盤に売り子の欠員が増えてしまった場合はシーズン終了までの短期採用で募集されることがあります。
また、学生の夏休み期間である7〜8月はお客さんも多く、繁忙期のため、短期での募集もされています!
代表的なのは夏の甲子園大会です。
大会期間中の2週間のみのスタッフが多く募集されます。
その他にも最近だとヤフオクドームの売り子募集案件に「1日のみOK」といった表記も見られます。

バイトル

売り子バイトを募集している求人サイトは限られています。
その中でも人気の東京ドームや甲子園のビールの売り子に応募するなら『バイトル』が1番!
募集時期に近いときはこまめなチェックをおすすめ!